協議離婚とは?

協議離婚とは?

当事者同士で話し合いをして、2人の間で話がまとまりさえすれば、
どのような理由であっても離婚することが出来る制度です。
当事務所はこの協議離婚手続きをサポートしています。

離婚時に必ず決めることは?

「親権」「養育費」「面接交渉権」「財産分与」「慰謝料」「年金分割」等
を決めなければなりません。

       ↓

これらを離婚後に決めようとすると問題が出る場合が多いため、
離婚前に、法的に通用する書面「公正証書」にしておくのが得策です。

協議離婚のメリットとデメリット

協議離婚のメリット

4種類の離婚制度の中で、最も費用と労力がかかりません。
当事者の合意で全てが決まります。

協議離婚のデメリット

当事者同士で合意しただけでは、ただの口約束と変わりません。
合意はしたが、約束した内容が全く守られないという事態も出てきます。

協議離婚時の重要な対策とは?

公正証書にすること!

この最悪の事態を防ぐ為には、法的に通用する書面にて合意しておく必要があります。
具体的には、「離婚協議書」や「離婚給付契約公正証書」を作成します。

       ↓

「離婚給付契約公正証書」は、高い証明力と証拠力があります。
万一、合意内容が履行されない場合は、
金銭債務に対して裁判手続を経ずに強制執行が可能となる点で優れています。

       ↓

※合意書面は、公正証書で作成することを強くお勧めします。
※実際に離婚する夫婦の90%以上が協議離婚です。
〈離婚する前に、専門家へのご相談をおすすめします。〉

離婚相談所へのお問い合わせはこちらへ。

離婚相談所へのお問い合わせ。

離婚相談・離婚協議書作成サービスは全国対応!

●事務所でのご相談はもちろん出張相談にも対応しております!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 新潟 福島 栃木 長野 群馬 栃木 茨城 山梨 埼玉 千葉 
東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、
新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、
武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、
多摩市、稲城市) 神奈川 富山 岐阜 愛知 静岡 石川 福井 滋賀 三重 京都 兵庫 大阪 奈良 和歌山 鳥取
島根 山口 岡山 広島 香川 徳島 高知  愛媛 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
高松市 三木町 さぬき市 東かがわ市 坂出市 丸亀市 多度津町 宇多津町
善通寺市 琴平町 綾川町 まんのう町 三豊市 観音寺市

離婚のご相談者様からの声
  

自分で出来る!協議離婚手続きマニュアル!

お電話でのお問い合わせ!
  

メールはこちら!